モムチャンとゼニカル効果と味噌汁はダイエット食品?

モムチャンダイエットとは、韓国で開発されたダイエット方法です。脂肪燃焼効果の高い有酸素運動と、筋力アップ効果の高い無酸素運動を組み合わせているのが最大の特徴です。特に韓国人女性から絶対的な支持を集めており、現在では日本でも注目されています。
モムチャンダイエットは、市販のDVDの指導を観ながら行うので自宅で出来ます。ジムでトレーニングしたいけれども時間がない人や、面倒くさいという人に向いています。有酸素運動、筋トレ、ダンス、マットの4種類の運動を組み合わせて行うので、全身をバランス良く引き締めていくことが出来ます。
モムチャンダイエットは、ゼニカルの服用と一緒に行うと効果的です。ゼニカルは食べた脂肪の吸収を70%に抑える薬ですが、脂肪燃焼効果はありません。つまり、すでについている脂肪にはダイエット効果をもたらさないということです。効果的な使い方としては、脂っこい食事をとってしまった時にゼニカルを使ってカロリーを抑えて、日常的にモムチャンダイエットを行うと良いでしょう。太りにくく痩せやすい体が作れます。
ダイエット向きの食品としては、和食がベストです。和食の定番には味噌汁がつきものですが、味噌汁は入れる具材によって栄養素を変えることが出来ますし、さらに味噌自体に脂肪燃焼効果があるのでダイエット向きの食品です。味噌の含まれる大豆には豊富なタンパク質が含まれており、体内に入ると「ロイシン」「イソロイシン」という脂肪燃焼効果のあるアミノ酸に変換されます。ロイシンは筋肉維持や強化、イソロイシンは筋肉の修復、疲労回復、成長促進効果があるので、モムチャンダイエットで無酸素運動を行う時にも大いに役立ちます。
味噌汁、モムチャン、ゼニカルで効果的に痩せましょう。